トライアルレビュー

[コストコ] マルホン 純正胡麻油 1,650グラム

2012年11月20日
カテゴリー:コストコ, 調味料・オイル
タグ: , , , , ,

マルホンの純正胡麻油(1,650グラム)958円

マルホンの純正胡麻油(1,650グラム)958円


コストコで、どでかボトルの「マルホン純正ゴマ油」を購入しました。
お値段は、1,650グラム入って958円でした。

普段購入しているのは「かどや」のゴマ油です。どこのスーパーでも見かける、下部が円錐状になったガラス瓶に入った、黄色いラベルの胡麻油。近所では、大体400グラム入りが400円~500円くらいで売られております。

400グラムだと、ラー油を1瓶作るとすぐに無くなっちゃうんですよね。料理にも結構使うし。
食事の準備をしていて「ここにゴマ油が欲しい!」って思うことは多々あるけど、無くてもどうにかなっちゃったりするもんだから、切らしていることが多い油でもありました。

でも1.6リットルもあれば、普段の4倍ですから、そうそう無くなることはないでしょう!
量は4倍でも、お値段2倍で経済的です。



良質なゴマを焙煎してつくった、純粋ごま油

良質なゴマを焙煎してつくった、純粋ごま油


マルホンごま油(竹本油脂)のサイトによると、純正胡麻油は「圧搾製法」で採油しているそうです。

「圧搾製法」とは、ゴマを物理的な圧力のみで圧搾して油を搾る、化学溶剤などの薬品を一切使用しない製法。マルホンの胡麻油は、昔からの伝統的なやり方で作られた、100%ピュアな ”純正” ゴマ油なんです。

商品の説明には、”透き通った褐色と、深い香りが特徴。和・洋・中・韓、すべての料理の風味付けにお使いください” と書かれておりました。



愛知県の工場で圧搾されています

愛知県の工場で圧搾されています


賞味期限は18か月です。(購入は2012年8月)

サラダ油や菜種油と比べると、焙煎ゴマ油は酸化しにくい油なので、美味しく使い切れると思います。



もやしのナムルに使ってみました

もやしのナムルに使ってみました


さっそくモヤシのナムルに使ってみました!

モヤシを茹でて、長ネギ・ニンジン・青トウガラシの千切りを加えて、塩とゴマ油で和えただけ。仕上げに白ごまを散らしています。
シンプルなだけに、ゴマ油の香りと風味が主役になって、カンタン美味しい一品になりました。

マルホンごま油、すごく香り高い油です。焙煎されたゴマの香ばしさを、そのまんまいただく感じ。
質の良い油だなと思いました。これから料理に惜しげなく使えてうれしいです!


マルホンごま油(竹本油脂)サイト


Costco Price
2012年8月 958円
2013年8月 1,058円
2013年6月 1,248円


スポンサーリンク


コメントを残す

広告

最新の記事

人気の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ

    楽天

    名前:ヒナ

    東京在住(うどん県出身)の40代主婦。夫と姉妹の四人家族です。

    お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。

    ちょップル



    ただいま4人がオンライン中