トライアルレビュー

パソコンやLEDのブルーライトをカットする、PCメガネ「PC Airflex」

2013年1月25日
カテゴリー:雑貨
タグ: , ,

弟がIT関係のお仕事をすることになったんで、PCメガネをプレゼントすることにしました。
モニターの光(ブルーライト)から、目を保護してくれるメガネです。嵐の櫻井くんがCMしてるやつ。

去年、日経のヒット商品番付に入ってて、ずっと気になってたんですよね。パソコンやスマートフォン、テレビなどのデジタル機器から生じる強い光をやわらげ、目の疲れを軽減してくれるメガネだそうです。

2012年のヒット商品「JINS PC」


2012年 日経ヒット商品番付<br />日本経済新聞より

2012年 日経ヒット商品番付
日本経済新聞より



大手IT企業(GMO、Yahoo!JAPAN、CROOZ)が福利厚生の一貫として、PC用メガネを導入したことでも話題になりました。

ヤフーは、4,200本を購入して、全社員に配布したようです。

眼精疲労は、肩こりや腰痛を引き起こすといわれています。

わたしはコリがMAXになると、眼の奥の方からズキズキ痛む、酷い頭痛になったりします。そうなるともうアウト。頭痛薬飲んで寝込むことに。

メガネひとつで目の疲れが軽減されるなら、パソコンのヘビーユーザーとしては、ほんと嬉しいです。



近所のメガネ屋さんで購入


「よーし姉ちゃんが、パソコンメガネ買ってあげるよー!」なんて、姉ちゃん風を吹かしてみたものの、今は、赤子が居て外出もままなりません。ネット通販で買って送ろうかと思いつつ、やっぱりメガネって実際に試してから買った方が良いんじゃないか、と悩んでました。

いろいろ考えてたら、近所にメガネ屋さんがあることに気づきました。メガネ本舗、徒歩圏です。自分はメガネをかけないから、今までメガネ屋さんが視界に入ってなかったみたいです。お店の入り口には、ヒラヒラとはためくPCメガネの ”のぼり”が!

ちょうどお正月で帰省していた弟を捕まえて、一緒に買いに行って来ました。ついでに私も買いました。

PCメガネ PC AirFlex

PCメガネ PC AirFlex


弟は、茶色いフレームにクリアレンズ。
わたしは、ダークなピンク系のフレームにクリアレンズにしました。
両方とも3,980円でした。


わたしの買ったPC Airflex


Airflex® 2020

Airflex® 2020


メガネ本舗のPCメガネ、PC Airflex(ピーシーエアフレックス)です。



部分

部分


ノーズパッドは一体式。ちゃんと鼻にフィットします。


部分

部分


つる(テンプル)の部分は、表が黒、裏がブルーになってます。

赤ブチのメガネと悩んだんですが、薄い色の方が似合うと弟が言うので、この色に決めました。
確かに赤はおばさん臭かった…とつぶやくわたしに、すかさず「おばさんやん」とつっこむ旦那。
まあ、そやけど!気持ちだけ若くて悪かったな。

2種類のレンズ


PCレンズ、クリアとブラウン「メガネ本舗 ブルーライトについて」より

PCレンズ、クリアとブラウン
「メガネ本舗 ブルーライトについて」より


レンズは、クリアとブラウンがありました。

・クリアレンズ
ぱっと見は普通のレンズと変わりません。よーく見ると若干ベージュっぽくなってます。
ブルーライトを「反射」して、眼の負担を軽減します。
ブルーライトカット約率23%、紫外線カット率96.7%以上。

・ブラウンレンズ
コントラストを高め、くっきりとした視界になります。
ブルーライトを「吸収」して、眼の負担を軽減します。
ブルーライトカット率45.9%、紫外線カット率は99%以上。
クリアレンズよりも、効果は高くなります。

2つのレンズが同様にブルーライトをカットするわけではなく、「反射」と「吸収」という違なった方法をとっているんですね。
カット率は、いずれも財団法人日本眼鏡普及光学器検査協会の測定によるものです。

わたしたちは、色が自然に見えた方が良いので、クリアを選びました。ブルーライト削減率は、ブラウンレンズの方が優れているんですけどね。ネットサーフィン用にブラウンがあっても良いかも。

クリアレンズの視界


ブルーライトを約50%カット

ブルーライトを約50%カット


クリアレンズと言えども、青色光をカットすることで、視界は少しダークになります。
オフホワイトがベージュになる感じです。

視界が少し黄ばむので、色をいじる時は外しておいた方が良いと思います。
読み物をしてる時などは、色は全く気になりません。やさしい色合いになって、文字がよりはっきり見えるようになります。

レンズの微妙な色づき具合、写真でなんとなく分かるかなあ。

ブルーライトとは?


LEDライト

LEDライト


そもそもブルーライトとは何ぞやという話。

ブルーライトとは、可視光線の中で最もエネルギーが強く、目の奥の網膜にまで届いてしまう青色光のこと。パソコンやスマートフォンなど、LEDディスプレイの普及により接触する機械が増え、体内時計を狂わせたり、眼に与える影響が懸念されています。

                           JINS PC ブルーライトとは?より

パソコン・テレビ・音楽プレーヤー・スマートフォン・ゲーム機などの電子機器や、LEDの照明には、明るさを強調するために、強い青色光が使われています。長時間モニターを眺めることになった現代人は、この光で眼を疲れさせているんですね。

効果のほどは?


効果はあります!すぐに実感できると思います。
眼が疲れてくると良く分かるんですが、青白い光って目を刺すような刺激があるんですよね。PCメガネをかけていると、その光がかなりマイルドになります。蛍光灯の照明から、あたたかい間接照明に変わる感覚です。

10分程度の使用でも、その後PCメガネを外してモニターを見ると、ものすごく眩しく感じますよ。目がチカチカします。光の刺激は、かなり軽減されているようです。これはちょっと手放せなくなりそう。ブラウンレンズも試してみたいです。

PCメガネいろいろ


今回は、メガネ本舗の実店舗で「PC Airflex(ピーシーエアフレックス)」を購入しました。
サイトからは、17種類の度なしタイプが購入できます。子ども用あり。2,980円から。
PC Airflex(リニューアル中)

櫻井君がCMしてるメガネは、JINSの「JINS PC(ジンズピーシー)」です。
こちらのPCメガネが一番売れてるみたいですね。サイトの情報量は多く、充実していて見ごたえがあります。度なしタイプのみ、サイトから120種類が購入できるようになってます。子ども用あり。3,990円から。
メガネ・サングラスのJIN’s GLOBAL STANDARD 公式通販ショップ

Zoffからは、「Zoff PC(ゾフピーシー)」が販売されています。
サイトから8種類のパッケージが購入できます。3,980円から。度付きは10,500円から。
カスタムメイドは、度付きも度なしも、フレーム代プラス5,250円。
Zoff(ゾフ)公式通販サイト




JINS 公式通販ショップ

スポンサーリンク


コメントを残す

広告

最新の記事

人気の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ

    楽天

    名前:ヒナ

    東京在住(うどん県出身)の40代主婦。夫と姉妹の四人家族です。

    お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。

    ちょップル



    ただいま3人がオンライン中