トライアルレビュー

[ちょっプル] MAXIM ハイブリッド・インスタントコーヒー

2014年6月16日
カテゴリー:サンプル百貨店
タグ: , ,

最上級インスタントコーヒー


次女による開封の儀

次女による開封の儀



新商品をお安く試せる「ちょっプル」にて、
インスタントコーヒーを注文しました。

次女による開封の儀~!
子どもって荷物開けるの好きだよね。







MAXIMハイブリッドコーヒー・リフィル6袋

MAXIMハイブリッドコーヒー・リフィル6袋


届いたのは、マキシムの「ハイブリッド・インスタントコーヒー」です。
タンザニア産の最上級グレード豆を使った、新発売のコーヒーが6袋。

ハイブリッドシリーズには2種類あって、両方とも「ちょっプル」に出ていますよ。
(※現在残っているのは「パール」のみ)

濃密なコク「ノワール」と、高貴な香り「パール」の二つから、
軽めのコーヒーが好きな私は「パール」を選びました。

ハイブリッドの意味


最上級グレード豆のインスタントコーヒー<高貴な香り・パール>

最上級グレード豆のインスタントコーヒー<高貴な香り・パール>


商品名の ”ハイブリッド” という言葉には、
二つの異種のものの融合、組み合わせという意味があります。

このコーヒーの場合、インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの融合ですね。
パッケージの裏書きにはこう書かれています。

タンザニア産最上級グレード豆のインスタントコーヒーのコクと、
レギュラーコーヒーの香りを味わえる、
今までにない全く新しいタイプのハイブリッドコーヒー


キリマンジャロ山麓で育てられた、最上級グレード豆AAを贅沢にブレンドして、
高貴な香りと、上品な酸味のバランスを実現したインスタントコーヒーだそうです。

コーヒーを淹れる


コーヒー1杯につき、ティースプーン山盛り1杯

コーヒー1杯につき、ティースプーン山盛り1杯


袋を開封すると、ふわあっと良い香りが広がります。
コーヒーの袋を開ける瞬間って良いですよね~。
インスタントだけど、香りはなかなかのものですよ。

コーヒー1杯につき、ティースプーン山盛り1杯が、目安の量です。
いつもテキトーですけど、最初だけはちゃんとやってみました。



芳ばしい香りと、ほどよい酸味

芳ばしい香りと、ほどよい酸味


味はそのまんま、レギュラーコーヒーと、インスタントコーヒーのミックス!

インスタントコーヒーの手軽さと、レギュラーコーヒーのリアルな香り、
両方の良い所を、上手いこと取り入れた感じです。

レギュラーコーヒーの粉っぽさはどうなんだろう?と考えていたんですが、
すこーし底にパウダーが残るだけで、口当たりには全く問題ありませんでした。

もし、パウダーのざらつきが気になるなら、お湯を入れてかき混ぜてから、
しばらく置いて、粉が沈んでから飲むと良いかも。

カンタンに淹れられる割には、満足感の高いコーヒーブレイクになりますね。
いつもインスタントコーヒーには、牛乳を入れてカフェオレにしていたんですが、
ストレートでも美味しくいただけるクオリティ。

酸味のある、さっぱりしたコーヒーが好きなので、
自分の好みに合った、インスタントコーヒーだと思いました。

お値段は、6袋入り送料込みで、1,220円でした。
一袋あたり約203円になります。

通常プライスをネットで調べてみたら、一袋600円くらい。
お安く買えて良かったなあ。

原材料名など


原材料名など

原材料名など


<マキシム>トップグレード ハイブリッド
高貴な香り パール

名称:インスタントコーヒー(レギュラーコーヒー入り)

原材料名:インスタントコーヒー(生豆生産国名:タンザニア、コロンビア、他)、レギュラーコーヒー(生豆生産国名:タンザニア)

内容量:70g

賞味期限:1年半

保存方法:高温、多湿をさけて保存してください。






ちょっとの費用で試せるサンプル 「ちょっプル」


スポンサーリンク


広告

最新の記事

人気の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ

    楽天

    名前:ヒナ

    東京在住(うどん県出身)の40代主婦。夫と姉妹の四人家族です。

    お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。

    ちょップル



    ただいま7人がオンライン中