トライアルレビュー

島根県産コシヒカリ新米30kgを、農家から直接お取り寄せ

2011年11月13日
カテゴリー:お米
タグ: , , , ,

東京に住んでいると、普通に手に入るお米というのは、だいたいが東日本産。近くに美味しい米どころがたくさんあるので、あえて西日本のお米を取り寄せることは、今まで考えもしませんでした。

放射能汚染が取りざたされるようになって、西のお米が欲しいと思うようになりました。流通しているお米は、問題のないものだと分かってはいても…2歳の子のことを考えると、念のため、東日本産は避けたいのです。

ネット通販て便利ですよね。日本全国、好きな場所から好きなだけ、好きな品種のお米を手に入れることができます。小さい子どもが居ても、ちょっとした空き時間に、それこそ乳をやりながらでも、ちゃちゃっと注文できるし。

島根県の農家から、直接お米を買う

特に、今回みたいに、東日本に居ながら、西日本のお米が欲しい時なんかには、ネットショッピングって最適だと思いました。手軽に、直接農家さんからお米を取り寄せることができるんですから。

今回選んでみたのは「島根県産コシヒカリ」です。松浦さんという農家のショップから、新米コシヒカリを30kg取り寄せました。お値段は送料&税込みで10,500円。こちらは、楽天で唯一、家族で作ったお米を直接販売されている農家さんなんだそうです。

山陰地方のお米って正直どうなの?って不安もあったんですが(ごめんなさい)、結果大正解でございました!

島根県の農家から直送 松浦さん家のコシヒカリ

島根県の農家から直送 松浦さん家のコシヒカリ


見て~この炊き上がり!
もっちりと弾力があって、しゃもじを入れたときに押し返すような感触があります。フレッシュです!

購入先はこちら↓島根県松江市の農家「松浦さん家のコシヒカリ」です。

”訳あり”になっている理由は、まれに籾殻等が混じっていることがあるからだとか。でも我が家に届いたお米には、異物は全く入って無かったです。

「放射能不検出」証明書が付いてます

放射能検査結果のコピー、放射性ヨウ素(131)と放射性セシウム(134・137)不検出

放射能検査結果のコピー、放射性ヨウ素(131)と放射性セシウム(134・137)不検出

島根県ですから、放射能が検出される可能性は低いんですが、安心のため、きちんと検査してくれてます。

放射性ヨウ素(131)と放射性セシウム(134・137)について、不検出の結果が出ています。

米粒しっかり、もちもち系

農家の低温冷蔵庫に保管していたお米、だから訳あり

農家の低温冷蔵庫に保管していたお米、だから訳あり


何が”訳あり”なんだか全く分からない、品質の良いお米でした。お茶碗にお米をよそっても、まだ米粒立ってますよ!米粒しっかり、もちもち系が好きな私としては、大変幸せなお食事タイムです。前回頼んだお米が酷かったから、ことさらに…。

前のお米はいったい何だったんでしょう。同じコシヒカリとは思えません。お釜のフタをパカッと開けたときって、幸せの瞬間じゃないですか、日本人的には。それがガッカリする感じなんですよね…って思わず愚痴ってしまいました。

でもまあ、実物を見て買えるわけじゃないから、失敗することだってありますよね。ネット通販って、お店選びがすんごい重要。

それはさておき、島根のコシヒカリです。

やっぱり新米は美味しいね!もっちり、つやつや島根県産コシヒカリ

やっぱり新米は美味しいね!もっちり、つやつや島根県産コシヒカリ


アップにすると、こんな感じ。
米粒が水を吸って、ふっくら大きく膨らんでいるのが分かると思います。米粒が長く伸びた感じ。一粒一粒に弾力があって、おいしいですよ~。

お弁当には、冷めても美味しいお米じゃないと

お弁当には、冷めても美味しいお米じゃないと


冷めても美味しいから、お弁当にもグー♪
夫は毎日弁当なので、やっぱりそこも重要だったりします。楽しいランチタイムにしてほしいから、やっぱり。

要望をひとつ

品質は申し分ない、とっても美味しいお米でした。
でも…ひとつ要望を言わせてもらうと!

30kgのお米、小分けしてくれないでしょうか。

まとめて30kg、米袋にどーんと入ってると、重くて玄関から運べないんです…。
10kg程度に小分けされてると完璧です!

松浦さん家のコシヒカリ

スポンサーリンク


コメントを残す

広告

最新の記事

人気の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ

    楽天

    名前:ヒナ

    東京在住(うどん県出身)の40代主婦。夫と姉妹の四人家族です。

    お問い合わせは、メールフォームからどうぞ。

    ちょップル



    ただいま4人がオンライン中